TOP » インフォメーション

インフォメーション

2018年5月10日

松阪支部からのお知らせ

指導用媒体紹介

松阪支部では保育園、幼稚園での歯磨き指導を行う際の媒体として、エプロンシアターを活用しています。 登場するのはかばおくんとかばみちゃんです。甘いおやつばかり食べて、歯磨きもそこそこにお昼寝してしまい、ひどいむし歯になってしまって痛くて噛むこともできない。力も出ない。ボール遊びもできなくなってしまうかばおくんと、適切なおやつを選択し、歯磨きもしっかり、フッ素のうがいも完璧なかばみちゃんの掛け合いでお話は進行します。子供たちはみんな目を輝かせて見入ってくれています。楽しいお話しの中で、なぜむし歯になってしまうのか、虫歯になったらどんなことになってしまうのかを伝え、正しい歯磨きとおやつの摂り方の大切さを理解させ、フッ素の効果を知らせることで、洗口導入に向けても働きかけています。エプロンシアターがただのお話で終わらず、子供たち自身の生活を見直すきっかけとなり、健やかな成長につながるよう、これからも印象に残るような指導に努めていきたいと思います。(松阪支部:上山幸穂)

Photogallery

フォトギャラリー1
フォトギャラリー1




» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ