TOP » インフォメーション

インフォメーション

2018年5月10日

津支部からのお知らせ

指導用媒体紹介

津支部への依頼事業は年々増加し、その内容も多岐にわたっています。その中でも保育園幼稚園、小・中学校などへの健康教育の件数は年間約35件とかなりのウエイトを占めています。

健康教育で大切なのは視覚に訴える媒体を用いることです。津支部では会員有志が作成した媒体がいくつかありますが、毎年(園によっては年2回)依頼がある所ではマンネリ化してしまいます。そのような状況で県衛から頂いた「たっくん」のエプロンは大変有り難いものとなりました。添付説明書のとおり演じてもすばらしい内容ではありますが、少し小物を追加作成すれば、バリエーションが広がります。

本来は食育主体の内容となっていますが、小物によってはカリエスの成因やその予防にも話を広げられます。一例として小物の写真、実施風景をつけましたので、ご参照ください。

対象者の心に少しでも何かが残る内容にし、今後も衛生教育活動を充実していきたいと思っています。(津支部:野崎由加子)

Photogallery

フォトギャラリー1
フォトギャラリー1
フォトギャラリー1



» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ