インフォメーション

2019年5月28日

研修会情報令和元年度第2回三重県歯科衛生士会生涯研修会のご案内

令和元年度第2回三重県歯科衛生士会生涯研修会
【日時】令和元年6月30日(日)13:00~16:00
【会場】三重県総合文化センター 大研修室
(津市一身田上津部田1234)
【講演】「チーム医療でおこなうホームデンティスト
      ~歯科衛生士だからできるう蝕治療・歯周治療~」
【講師】日本ヘルスケア歯科学会 副代表 藤木省三先生
【定員】100名
【抄録】
みなさんはう蝕治療、歯周治療と聞くと歯科医師が行うもので、自分たちはその補助をするものと思っていませんか?う蝕治療は充填や補綴、歯周治療は外科処置、というように。しかし、今では病因論の理解が進んで、う蝕治療も歯周治療も歯科医師と歯科衛生士がチームを組んで対応するべき時代になっています。う蝕は脱灰と再石灰化のバランスの均衡が崩れた状態、歯周炎は細菌(バイオフィルム)と生体(歯周組織)のバランスの均衡が崩れた状態と理解されるようになり、治療には歯科衛生士の皆さんが重要な役割を果たします。今回はう蝕と歯周病の病因論を基にして、実際に何をすべきかを症例を交えてできるだけ具体的に紹介し、歯科衛生士という職業が如何に多くの人の健康に寄与できる仕事であるかを語ってみたいと思います。
【略歴】
1980年:大阪大学歯学部卒業
1985年:神戸市灘区にて開業
1998年:日本ヘルスケア歯科研究会会長
現在、日本ヘルスケア歯科学会副代表
【申込先】
三重県歯科衛生士会事務局
TEL・FAX 059-223-0815
E-mail mie-dh@infoseek.jp
携帯TEL 080-5161-8020
携帯mail mie-dh8020@ezweb.ne.jp
※お名前・勤務先・電話番号をお知らせください。
【参加費】会員無料、県外会員3,000円、会員外5,000円
【申込締切日】6月14日(金)
★資料準備等がございますので、必ず事前にお申し込みをしてご参加下さい。
★当日は「会員証」をご持参ください。
★悪天候により中止となる場合は、当日10時までに三重県歯科衛生士会ホームページに掲載いたします。

インフォメーション 一覧

  • 日本歯科衛生士会